メール会員登録

携帯ページ

お問い合わせはこちらから

ヨコワ漁

■トローリングの基礎知識

■ヨコワ漁

ヨコワ・マグロ仕掛け

 ヨコワはカツオみたいにあまり数釣りが期待できませんが、いったん喰いつくとカツオみたいにはずれたりはしません。バクダンに使用するシャビキ針はヨコワのサイズ、または、どんなエサを喰ってくるか?により使い分けをしています。潜航板については魚体3kgまでのヨコワには少し小ぶりの板で、3kg以上のヨコワには大ぶりの板を使っています。カツオ漁との違いは、トローリング速度が少し遅く、ナブラにあたってから旋回時間が少し遅いところです。

 例年四国ではカツオは2~6月くらいで、ヨコワは9~1月くらいまでなのですが、年によっては3月から3.5~4㎏のヨコワがカツオ、ビンチョウに交じり喰う事も!すべての漁に共通する事ではありますがトローリングでは情報が命ですので情報収集もマメに行っておきましょう。

※四国での航法はカツオ漁のページで紹介したルールと同じです。ご確認を!